基礎知識

アートメイクスクールは受講費用が安いだけで決めないで!選び方や学べる内容などをご紹介

アートメイクアーティストを目指す方の多くは、アートメイクスクールで基本的な知識と技術を学びます。しかし、アートメイクスクールは数多く存在しているため、どこに通えばいいか悩んでしまう方も多いのが実情です。

受講費用もアートメイクスクールによって異なるため、安いところを優先して選ぶ方もいるでしょう。しかし、アートメイクスクールは受講費用が安いという理由だけで選んでしまうと、学びたいことが学べないケースがあります。

今回は、安いだけではないアートメイクスクールの選び方や学べる内容などを解説するので参考にしてみてください。

アートメイクとは?

アートメイクは、皮膚のごく浅い部分に色素を入れて眉毛やアイラインをデザインする施術です。色素を入れる際に、皮膚に専用の針を使って傷をつける必要があります。

この皮膚に傷をつける行為は、医師法17条に該当すると認定されており、医師や看護師、准看護師、歯科医師の免許を持っていなければ施術できません。なお、看護師と准看護師は医師の指示の下でのみ、施術が許されています。

【医師法17条】
● 医師でなければ医業をしてはいけない

刺青と似ていますが、色素を入れる部分が異なるためアートメイクは2~3年程度で徐々に薄く消えていきます。
年齢による顔の変化や流行は数年単位で変わるため、色素が薄くなったら新しいデザインや色などでアートメイクを入れ直すのがおすすめです。

アートメイクスクールの選び方

アートメイクアーティストを目指す際、基礎知識や技術を学ぶためにアートメイクスクールに通う方法があります。
アートメイクは、病棟の仕事では得られない知識や機器も多いため、アートメイクスクールでしっかり学んでから就職活動すると良いでしょう。

  • 安いのはオンライン実習メインのスクール

    受講費が安いのは、オンライン実習がメインのアートメイクスクールです。座学と実習共にオンラインの場合、10万円以下と費用が安くなります。

    アートメイクアーティストとして働いていく上で大切なのは技術やデザイン力です。オンライン実習だと、知識はついても技術力までつけるには不十分です。

    また、講師に関しても医療関係の資格を持っていない無資格者の場合もあるため、十分に学べるかは疑問が残るでしょう。「安いから」という理由だけで受講を決めると、学びたい内容が学べず後悔することになるため注意が必要です。

そもそもアートメイクスクールとは?

アートメイクスクールは、座学と実技実習を行うのが一般的です。

● 座学:皮膚の構造をはじめ専用器具の種類や使い方、色素の選び方、眉やアイラインなどの施術など
● 実技:デッサンやデザインなどを学び、実際にモデルや人工皮膚に施術を行い、技術を習得していく

講座内容の詳細は、各アートメイクスクールによって異なるため、公式サイトなどで確認してみましょう。

  • 卒業時にもらえるディプロマやライセンスは信頼度アップ!

    アートメイクスクールは、全てのカリキュラムを修了するとディプロマ(修了認定証)を取得できます。
    また、アートメイクスクールによってはアートメイク協会認定ライセンスや国際ライセンスを取得できるところもあるのでチェックしてみましょう。

    ディプロマやライセンスは、アートメイクの知識や技術を学んできた証です。そのため、卒業後のクリニックへの面接時やフリーランスとして働く際などの信頼度アップに繋がります。もちろん、履歴書にも記入できるため書類選考でも良いアピールポイントになるでしょう。

金額だけではないアートメイクスクールの選び方

アートメイクスクールを選ぶときは、受講費用だけを見て決めるのは避けましょう。受講費用が安い場合は、入念に公式サイトなどを確認することが大切です。

ここからは、アートメイクスクールを選ぶときのチェックポイントをご紹介します。

  • 学びたい内容のカリキュラムがあるかチェック

    まずは、カリキュラムの内容を必ずチェックしましょう。初めてアートメイクについて学ぶ方は、基本的な知識と技術を学べるカリキュラムがあるスクールがおすすめです。

    アートメイクスクールによっては、眉毛に特化しているところやメイクの基礎から教えてくれるところ、カウンセリングやデザインなどを中心に教えているところなど特色が異なります。

    例えば、眉毛とアイラインの施術について基礎から学びたい方は、眉毛のみに特化しているアートメイクスクールは避けなければなりません。

    逆に、アートメイクのスキルアップを目指す方はレベルに合うカリキュラムのあるアートメイクスクールを選ぶ必要があります。アートメイクスクールを受講して何を学びたいのか改めて考えて決めましょう。

  • 講師の経歴や技術などをチェック

    講師のこれまでの経歴や技術などもチェックしてみましょう。講師の中には、現役でアートメイクアーティストとして活躍している方もいます。

    アートメイクスクールのなかには、医師や看護師などの免許を持っていない無資格者が講師をしているところもあるため注意しましょう。

  • どのような講習方法なのかチェック

    アートメイクスクールの講習方法も、スクールごとに異なるポイントなのでチェックしましょう。座学と実習共にオンラインのみや、全て対面で受講するところや座学のみオンラインなど、細かい部分が違ってきます。

    看護師として働きながらアートメイクスクールを受講する方は、無理なく学べるスクールを選びましょう。

    また、少人数制やマンツーマンなど、受講人数などもスクールによって異なります。どのようなスタイルで学びたいのかも大きなポイントになるでしょう。

  • 無理なく通えるスケジュールを組めるかチェック

    働きながら学ぶ場合は、スケジュールなど柔軟に対応できるスクールの方が安心です。受講期間が長いスクールだと、スケジュールを調整しやすいでしょう。

    オンライン受講は、時間がとれずスクールに通えない方にはいいですが、将来を考えるとスクールでより細かな技術を対面で学ぶ事をおすすめします。

  • 卒業後のサポート体制をチェック

    アートメイクスクールは、卒業したら終わりではなく、就職や施術に関する相談に乗ってもらったりレベルに応じた講習を受けられたりするスクールも多くあります。

    特に、就職先の紹介や採用情報の案内など、今後の仕事に就いてサポートしてくれるスクールは心強いです。

    他にも、アートメイクスクールの講師として活動できるセミナーを設けているアートメイクスクールもあります。クリニックへ勤務するだけではなく、さまざまな選択肢から自分のやりたいことを見つけてみましょう。

アートメイクスクールの気になるポイント

最後に受講できる資格やモデル実習など、アートメイクスクールについて気になるポイントを3つ紹介します。他にも気になることがあれば、直接アートメイクスクールに問い合わせするか資料請求して確認してみてください。

  • 医師免許や看護師免許が必須のスクールがほとんど

    アートメイクは医師法17条に該当するため、医師免許・看護師免許・准看護師免許・歯科医師免許がないと受講できないケースがほとんどです。

    稀に無資格者でも入学できるスクールはありますが、講師も無資格者の場合もあるため注意しましょう。

    また、国内では医師法17条により無資格者はアートメイクアーティストとしてはクリニックに就職できません。

    なお、医師が常駐していなかったり無資格者が施術していたりするエステや個人サロンは全て違法行為です。発覚すれば然るべき対応を求められるため、くれぐれも注意してください。

  • モデル実習がある際は自分で用意する

    アートメイクスクールによっては、モデル実習がカリキュラムに組まれています。モデル実習は就職後の仕事に直結する大切なカリキュラムです。

    このときのモデルは、自分で用意する必要があります。モデルになってくれる方を実習時に用意できるように、家族や友達などにあらかじめ声をかけておくと慌てずに済むでしょう。

  • アートメイクの知識がなく手先も不器用でもOK

    アートメイクの知識がない方や手先が不器用な方でも「アートメイクを学びたい」という気持ちがあれば問題ありません。

    アートメイクの基本的な知識から苦手な技術面まで、じっくり学べるアートメイクスクールを選びましょう。

    施術に関しては、現役でアートメイクアーティストとして働いている方も、定期的に練習を重ねているほどです。不器用であっても、施術の数を重ねていけば自分の糧になるため過度な心配は要りません。

まとめ

アートメイクスクールは安いだけで選んでしまうと、後悔してしまう可能性があるため注意しましょう。

特に、オンラインではなく対面で座学と実習を希望している方は、カリキュラムなどを必ず確認してください。受講費用が安い場合、座学と実習共にオンラインの場合が少なくありません。

また、受講費用だけではなくカリキュラムの内容と併せて受講のしやすさや卒業後のサポート体制なども重要なポイントです。

カリキュラムの内容が濃くなればなるほど費用は高額になりますが、学んで得られたものは今後の仕事に直結します。一人前のアートメイクアーティストに1日でも早くなるためにも、アートメイクスクールは安さだけではなく内容を重視して選んでみましょう。

IMAA事務局 広報チーム
執筆者
IMAA事務局 広報チーム

本コラムでは、皆さんに役立つ医療アートメイクに関する情報をお届けします。基礎知識から最新のトレンド情報のみならず、医療アートメイクには不可欠な眉デザインの上手な描き方やメイクアップ方法など幅広く発信します。